ちょっとずつ 一歩ずつ

社会人1~3年目の方や中間管理職の方向けの、「楽しく仕事をする」為のブログです。社会人ならではの人間関係やコミュニケーションの取り方、ストレスの軽減方法等を発信しています

【時間の有効活用】集中力アップで自分の時間をしっかり作る方法

どうもこんにちは、ぐりです。

先日投資に関しての打ち合わせを担当者様と行ってきました。こう見えても本気でブログと投資で独り立ちしてくつもりですからね!

ちなみに投資は太陽光発電をやってます。これもその内詳しく書きますね。

ただですね、太陽光発電の準備とかブログを継続して行くに当たって、不安だったこと事が一つあったんですよ・・・

私体力がめっちゃくちゃないんです!

前回「タフになるための考え方」みたいのを散々語っておきながら本当すみません。でも前回みたいな考え方をするようになって、これでも大分タフになったんですよ(震え声)。

体力ゼロエピソードを語るときりが無いのですが、代表的なのは研修ですね。

私一応会社の人事部なので、新入社員研修とかやったりするんですけど、スケジュール的には朝9時から2時間半休憩とって夜の8時に終了の、まあ普通のスケジュールなんですよ。でも駄目っすね夜8時になると。も~う目をまともに開けてられないのですよ。

部下の女の子達もすっかり見慣れた光景らしく、私が

「おじいちゃん目がしぱしぱしてきたからもう寝る!ところでご飯はまだかのう・・・」

と言えば

「いやですよおじいちゃん。一昨日ちゃんと食べたでしょ。早く寝て下さい(笑)」

とにこやかに返してきます。

『いや、飯は毎日食わせろよ!』と思いながらも眠さに負けて即寝するのが研修のルーティーンとなりつつあります

 

① 体力が無ければ・・・ 

こんな私が本業以外に副業もやるとなると、本当に体力持つのかなと不安でいっぱいの日々もありましたが、実は今は解決してます。今日はその解決方法について話をしていきますね。

前回は体力をタフにするメンタルの整え方をお話ししたと思います。私も勿論活用しているのですが、どちらかというと「体力が無いのは仕方無い」と割り切って、「その中でどうやって人並み以上の仕事をしていこうかな」という方向に力を入れております。

つまり時間の有効活用ですね。

時間を上手く使うにも色々とあるのですが、今回は日々のルーティーンとして「こうすれば仕事の効率も倍以上は上がるよ」というのをお伝えしたいと思います。

 

 

 

 ②早起き

これはですね。正直必須にした方が良いと思います。今は5時半~6時の間に起きるようにしてますが(目覚ましは使いません)、この習慣を身につけてから「なんか人生が変わってきたな」と明確に感じます。

ちょっと前まで本当に会社が嫌で「こんな会社絶対辞めて独立してやる!」って感じの、逃避行動に近い思考だったし、辞めて何をするのかも全然決まって無くて焦りと自己嫌悪ばかりの日が続いていました。

でも今はご覧の通りブログを始めて、投資も初めて、独立するまでの手段がはっきりと明確になりましたし、会社へも恨み辛みというよりは、十数年もお世話になった感謝の気持ちを込めて、今できる事を目一杯するようになりましたね。

それもこれも早起きの効果だと思ってます。「早起き 効果」とかでググるといっぱい効果は書いてあるので私は敢えて書きません、1ブログ3000文字前後というマイルールがあるので、まずは効果をググって下さい(人任せ)。

ここでは早起きして得られた実感を書きますが、生産性が全っ然違います。恐らく午後3時~5時の時の10倍以上。これは大げさな数字ではありません。

原因としてはアレですね。出社すれば嫌な人とも顔を合わせなければならないし、無茶ぶりの仕事もあれば、人事なんて陰口たたかれてなナンボみたいな世界なので、あらゆるネガティブオーラに当てられて、前回のブログで言うところの脳内バッテリーが一瞬で充電切れになってしまうんですよ。

その点朝一は違いますよ。この後書きますがそれをやった後だと、本当に頭がすっきりしてるので、閃きも覚える早さも何もかも違います。まるで「ピ〇ールた〇」・・・いやすいません悪ノリが過ぎました!

 

だまされたと思って朝一のバッテリー満タン状態で、今日やるべき仕事や、副業始めるならその為の準備、5年後こんな状態になっていたいみたいな空想でも良いです。あなたにとって価値ある時間に使ってみて下さい。もう「〇エール〇き」もびっくりの・・・ゴホッゴホッ急に咳が(反省なし)、とにかく驚くくらいクリエイティブな事が浮かんできますよ。

f:id:greengym:20190322075049j:plain

 

 ③瞑想

これはもうグーグルとかゴールドマン・サックス等の超一流企業で取り入れてる事でも有名なのでお馴染みですね。私も瞑想を始めて半年くらいになりますかね。これも効果はググって下さい。瞑想取り入れてるグーグルだけにより一層詳しく出てると思います(適当)。私からは「瞑想難しい」って人の為に、個人的にいいなと思うコツみたいなものだけお伝えします。

瞑想と言っても呼吸に集中して他の事を考えなくするとか、慈悲の願いを込め続ける瞑想とか色々あるようですが、ストレスが溜まっていたり、嫌な事が会社で続いているときは「思考の放置プレイ」がおすすめです。これがなんてジャンルか分からないので、とりあえずそう呼ばせて下さい。

 

これは読んで字のごとく頭の中に浮かぶことを放置プレイする瞑想です。ブログで書いた「自動思考」をひたすら好きなようにさせておくんです。良かったらこちらも読んでみてくださいね。

www.green-gym.net

ポイントとしては、思い浮かぶ思考に対してイライラしたり怒ったりしない。ただ見つめてる感じ。私は仕事であった嫌な出来事を「流れ星」に見立てて、無限に沸いてくる自動思考という流れ星をただただ見つめるイメージで、瞑想の呼吸法をやってます。

これ15分20分やってると、頭の中もネタ切れになってくるんですよ(笑)。もう何も浮かんできません。

※ただし自動思考にいちいち反応して感情をむき出しにしたら、永久に出てきますからね。

そうなったら私の勝ちと勝手に位置づけてます。何も浮かんで来ない状態で、ひたすら瞑想の呼吸法をやって下さい。なんか頭の中に直接酸素がぶち込まれてるような新鮮さがありますよ(笑)

日によって行う瞑想のパターンは変えてますが、私はこの思考の放置プレイ瞑想が一番多いし、嫌な事からの復活も早くなります。

これを極めてくると、「どうでもいい人から何言われても、結局どうでもいいんだな」という境地に細胞レベルでたどり着きます。そういうのって頭では分かっていても実際気になるじゃないですか。それが細胞のレベルでどうでも良くなるんですよ。

その状態で朝一に、今日のスケジュールとかブログのネタ作りとかをバーってやっちゃいます。それで仕事に行くと、仕事のスピードも全然違うし、周りの雑音も気にならない。何より自分が本当に大切に関わっていきたい人達と、しっかり向き合って集中してコミュニケーションが取れるようになったのが一番ですね。 

体力のない私はこうやって限られた時間を有効活用するように努めております。

 

 ④まとめ

いかがでしたか。幸い私、瞑想は得意分野だったらしく、特に苦労らしい苦労もせずに、休みの日だったら1時間、平日は朝に30分かかさず継続できております。今度瞑想についてはもう少し詳しく書きたいと思います。

ここだけの話、瞑想の唯一の欠点は「人に言うのが恥ずかしい!」、これです。

いやね、瞑想は市民権をもう得てると思ってますよ。でもですよ「ぐりさん早起きしてなにやってるんですか? 」っていざ聞かれてみて下さい。ど~うしても「ん、ああ、瞑想」とは言えないですから!

カミングアウトしたのはこのブログが初めてです。

カミングアウトするかはさておき、この早起きと瞑想は時間短縮だけに留まらず、考え方とかチャレンジ精神とか、本当色んな所で効果てきめんなので、是非試してみて下さい。ではまたお会いしましょう!