ちょっとずつ 一歩ずつ

社会人1~3年目の方や中間管理職の方向けの、「楽しく仕事をする」為のブログです。社会人ならではの人間関係やコミュニケーションの取り方、ストレスの軽減方法等を発信しています

【新生活応援】新しい環境で何を頑張れば一番幸せになれるの?

どうも皆さんこんにちは、ぐりです。

うちの会社では今年も無事新入社員研修が始まりました。

私は今年は新卒の皆さんをサポートしていく側なのですが、やはり皆さん緊張してますね。何とか和らげていきたいなとは思ってます。

 

そりゃ緊張もするか、この後10kgの土嚢を腰にぶら下げて、会社恒例「新卒トライアスロン」をやるんだから・・・って嘘ですよ嘘、嘘!

いかんいかん、危なく炎上ブログになるところだった。うちの会社はそんな事はしません。会社の理念を覚えるのと、グループワークがメインとなります。

今は就活期間中のインターンシップで麻雀やる所も珍しくないですからね。コンプライアンスは気を遣っていかないと。

 

ただね、個人的に心配なのは、結局新卒研修で優しくされても、どこかでは社会人の壁とか先輩後輩の厳しい縦社会の壁にぶつかりますからね。しかも現場でぶつかる壁の方が遙かに厳しいんですよ実は。だって先輩社員も20代後半から30歳位の、バリバリのSNS強者ですからね。背中を刺されず確実に気に入らない後輩を潰す方法なんて、我々おっさん世代より遙かに長けています。

という事で今回は、新しい環境で「何をどれくらい頑張れば」一番幸せになれるかについて考えて行きます。特に社会人一年生や転職初日の方々は、「バリバリ稼いで給料上げるぞ!」とか「絶対この会社でのし上がってやる!」とか「いじめられたりしないかな」等々色々な希望や不安があると思います。「まず何から力をいれるべきか?」是非参考にしてみて下さい。

f:id:greengym:20190330093725j:plain   f:id:greengym:20190330094013j:plain

 

①結局人間関係

目次の一番で、いきなり結論を言ってしまいましたが、はいそうです。これは間違いないです。新生活の皆さん。新しい職場で何よりも優先すべきは仕事を覚えるでもなく、会社の社訓とか役員の名前を覚えるでも無く、良い人間関係を構築することです。

 

私がここ一年で最も影響を受けたメンタリストのDAIGOさんからの本や動画の話を引用すると、職場に3人以上の友達がいれば人生の満足度は96%上がり、自分の給料への満足度も200%上がるという統計が出ているそうです。96%って事は約2倍って事だし、200%って事は約3倍って事ですからね。つまり友達のいない月給60万円の人と、職場に友達が3人いる人の給料への満足度は全く同じだったと言うことです。そして人生の満足度は友達がいる人の方が倍高いってことです。

 

結局は色々な仕事に挑戦するのも、お金を稼ぐのも、結婚したり家庭を持つのも「満足した人生」を送るためですからね。そう考えると「今自分が独立しようとしてる事は本当に正しいのか?」とか色々考えてしまいます・・・

ただ、満足した人生を送りたかったら、日々真剣に生きてないと満足できないだろうし、チャレンジ精神の無い枯れ果てたおっさんじゃあ、仲間も集まってこないですからね。

ですので私が常々意識しているのは「今をおざなりにしない」です。仕事してれば絶対嫌な事も起きるじゃないですか。そういう時ついつい頭をよぎってしまうんですよ

「いや、もうこんな会社やめて一人で稼ぐし」

仮にそうなったとしても、嫌な出来事への対策を考えない理由にはならないですよね。全くの別問題なんだから。そう思ってしまった時は、なるべく早く《クールぐり(笑)》を脳内に登場させて

「あー分かった分かった、一人で稼ぐのは分かったよ。で、今おまえは何するの?」と問いかけるようにしています。感情に振り回されて冷静にものを考えられないときの方法も以前書いたので、良かったら見てみて下さい。

 

www.green-gym.net

ということで新生活に突入する皆さん。年齢職位に関係なく、マウンティングとか「新職場の問題点の抽出と改善」とか変な事してないで、まずは職場の色々な人と話してみる事を最優先しましょう。

 

 

 

②人間関係構築の第一歩

という訳でここまでで言いたかったのは、「人間関係を整えるのは、お金を稼ぐより社会的地位を確立させるよりも、ずっと価値があるよ」と言うことです。道徳の本とかでは理解してると思いますが、実はきちんと統計を取った上でもそうだったんですね。

とはいえですよ。皆さんの言いたいことはよ~く分かっております。「人間関係が大切なんて知ってるよ!」って話ですよね。そりゃそうですよね、分かってても上手くいかないから、多くの人が悩んでるんだから。

私もコミュニケーションが得意って訳でもないですが、今の私の周りにいる仲間や、会社での自分の「キャラクター」みたいなものには満足しています。ですので「いっぱい大切な事はあるけど、まずはここを意識してみては?」って事を話しますね。

 

それはズバリ「分かりやすい人になる」事です。他人への気遣いとかEQとか色々大切なものはあるんですが、これは性格改善というよりは意志の話なので、これを意識した方が手っ取り早いですよ。

これが好きでこれが嫌いでこういう信念を持っていると、人から見て分かりやすい人間を目指せばいいんです。これは別に善人である必要が無いところがミソです。

人間関係を壊すのは実は性格の善し悪しよりも、自分の性格を偽っている場合なんです。自分も辛いし、相手からしても「あいつは気分屋だし一貫性の無い人間だ」「裏表の激しい奴だ」って言われちゃうんですよね・・・

自分のキャラクターを偽ってしまう人は決して悪気はないんです。相手に合わせて期待に応えようと思って、キャラクターを変えてるんだと思うんですよね。でも偽りの自分なんだから、いつか合わせられなくなるんですよ。そうすると他人からはあられも無い評価を受けてしまうし、自分自身も「どうせ誰も俺の事を分かってくれないんだ!」ってダークサイドに落ちてくのですね。

もしそういう風に思っている人がいたら、以下の言葉を自分なりにアレンジして、言い聞かせる習慣を持った方がいいかもしれません。

「分かる訳がないでしょ。自分だって周りの人の事全然分かってないんだから」

私よくこれは自分の戒めワードとして使ってます。

大前提として人の心は分かりません。だって自分自身の気持ちすら完全に分かってない人の方が圧倒的に多いのだから。

人の心は分からないんだから、せめて自分は分かりやすい人間になろう、言い換えれば

「人の期待を裏切らない人間になろう」

って腹括るのが人間関係構築の第一歩だと思います。これ悪い意味で裏切らない人になるって事でもいいですからね。テレビでも毒舌キャラで一貫性ある人って人気あるし、叩かれてる人でも何か「腹括って生きてる感」があって、うらやましくないですか?要は素の自分をどれだけ長い時間さらけ出して生きているかが、自分が良い環境にいるかのバロメーターなのだと思います。

 

③最後に

とい事で今日は、新生活で最も重要視する事と、どうすれば人間関係上手くいくのという部分の第一歩をお伝えさせて頂きました。

人間関係の構築なんてきっと生涯かけて取り組むことだから、答えなんてないのだと思います。だから「上手くやっていく」という意識よりは「自分が気持ちよく過ごす」為の第一歩ですかね。分かりやすい人間になれば、素の自分でいられる時間が必然的に長くなります。友人関係でも夫婦関係でも長続きするコツは「素の自分をどれだけ出せるか」が重要なので、是非「気遣い」とか「感謝の気持ちを持つ」とかレベルの高い事を取りくむ前に、なるべく自分をさらけ出していくようにしましょう。

自然とあなたと相性の良い仲間が集まってきますよ。

あっ夫婦関係のくだりは推測ですよ、経験がないので(笑)

では今日はこれくらいに致します。最後まで読んで頂き、ありがとうございました

m(_ _)m