ちょっとずつ 一歩ずつ

社会人1~3年目の方や中間管理職の方向けの、「楽しく仕事をする」為のブログです。社会人ならではの人間関係やコミュニケーションの取り方、ストレスの軽減方法等を発信しています

【ストレス解消シリーズ2(前編)】ストレス解消の第一歩は「準備」から

どうもこんにちは、ぐりです。

最近皆さん良いことありました?私は特に何も無いですよ~。何もなさ過ぎて、You Tubeで「おしりたんてい」動画を見まくってる位ですから(笑)

まあでも何も無い状態というのが実は一番幸せだって自分では分かってるんですけどね。私は少ない刺激の中で自分のペースで生きるのが大好きな、典型的な内向型人間ですから。

 

・・・ただそんな低刺激が好きな私にとって、今の部署の状況は正直かなりハードです。なにがハードってまあ~とにかく仲が悪い(笑)。

人事部には私を含め3名いるんですけど、他の2人の人間関係がもう最悪の状況ですね。もし家族に例えるなら

  • 反抗期で尖りまくってる娘
  • そんな娘をひたすら見て見ぬ振りする父親
  • 毎日娘の愚痴を聞かされてぐったりの母っていうか俺(笑)

・・・でもこれ世間一般でみたら200%父親が悪いんですけどね。ちょいちょい記事で書いてますが、とにかく「嘘つき、プライド高い、仕事嫌い」と、闇墜ちしたヘレンケラーばりの三重苦な人なんです。しかも仲が悪くなったのも、父親が娘の悪口を他の研修で言いふらしまくってるのが原因ですからね。

さらにタチが悪いことにこの父親は、公称されてませんが社長の親族。一応「隠れ」の筈なんですが、ほぼ自分で喋っちゃってますからね。

マジでウチの会社だけ徳川将軍の封建社会が息づいてるので、ここで言う娘(部下)との会話ははいつも

私「ここは徳川家で、あの人は綱吉なんだから諦めなさい」

娘「綱吉はいい奴です!犬好きだったし!」

私「いやいやツナは犬好き以上に人嫌いだったよ、あいつそういう所あるから」

娘「ツナは優しい所もあったもん!」

みたいな話になります。っていうか俺らは綱吉の何なんでしょうね(笑)

 

まあ働き方改革が叫ばれてる昨今で、日本のどこかに

働き方改革とか・・・あいつ頭高くない?」

「どうする兄ちゃん(社長)、処す?処す?」

みたいな封建社会がある事だけでも知っておいて下さい😱

 

しょうもない身の上話はこれ位にして、今の世の中ストレスフリーで生きていくのは本当に難しい時代です。この記事でもストレス解消法の簡単な方法をいくつかご紹介してますが、今回はもっと根本的な部分となる

  • なぜ今の社会はこんなにストレスが溜まるのか
  • 何をすればストレスから解放されるのか

という部分をお話ししたいと思います。ストレス解消の方法は人それぞれですが、その原理原則を知っていれば色々応用が効くので、是非お試し下さい。 

f:id:greengym:20190806094414j:plain

処す?(笑)

 

①現代ストレスの正体

 今の生活で皆さんが意識的にコミュニケーションを取る人ってどれ位の人数ですか?一昔前だったら、ご近所のコミュニケーションとか同じ学級内でのコミュニケーション、会社勤めの人であれば部署内や多くてもその営業所内でのコミュニケーションと、まあ狭かったですよね。特に意識して関係を築く必要があった人なんて5~6人くらいだった筈なんですよ。

でも今は違いますよね、SNSでは数百人の友達(ホントに友達?)がいて、ちょっと大きい会社勤めの人なら不倫でもやらかそうものなら、僅か半日足らずで数百人を束ねる幹部の人達に伝わり、やがて全社員に伝わる・・・

たった数十年で情報を共有する人の人数が、数十倍に膨れ上がってるんですよ。これは人類史上経験の無い異常な変化が起きているのが、今の人間界です。因みに人類の祖先となるホモ・サピエンスがアフリカに出現したのが約20万年前、そこからの歴史の変遷を図解してみたのでご覧下さい。

 f:id:greengym:20190805075403j:plain

スマホの人は見にくくて申し訳ないです。眼球に全血液を集中させて見て下さい、眼から血を吹き出さない程度に(笑)。

私達人類の祖先は18 万8000年の間、 誰もが同じ肩書き( 狩猟採集民)のもとで、数人から十数人の集落で暮らしていました。それが1万2000年前に農業革命が始まると状況は一変します。確かに寿命は延びたし、住処を定着させらるようにはなったものの、余暇時間は激減し同じ人間同士で階級の差がで発生し、暴力や疫病も流行し始めます。でももう後戻りはできません、またいつ食料にありつけるか分からない生活には戻りたくなかったんですね。

f:id:greengym:20190806065600j:plain

更に上図の一番端っこにご注目を。産業革命が起きて、そこから電気が誕生し石油で人や物を運搬出来るようになり、そして戦争・・・・とどめはインターネットの出現による、ありとあらゆる情報伝達の革命。

人類にとって究極の大変動期が、上図で言えばこ~んな狭っこい短い期間で起きてるのです。

生物の進化は最も早い部分的な進化でも、数世代かかります。産業革命から200年ちょっと、インターネットで言えば20年位しか経ってないのに人の脳は進化できるようにはできていません。

つまり現代ストレスの正体はこういう事です。

  • 人類の歴史で経験したことの無い情報の伝達量、今まで口にした事の無いようなケーキ、ポテチ等の加工食品、車を買えば得られる時速数百キロという経験したことの無いような体感速度。経験の無い刺激に対して脳はどう反応すれば良いか分からず炎症を起こしてしまうのです。これを超正常刺激と言います。

甘い物を食べればもっと欲しくなる、SNSでおかしな事をかけば見た事もない人を攻撃したくなる、「いいね」がつけばわいせつ動画だろうが何だろうが、もっと「いいね」をもらいたくなる。

これが超正常刺激というものであり、この刺激は得れば得るほど「もっともっと」と欲しくなります。そしてこの刺激を緩和させるホルモンを人類は持ち合わせていないから、やがてこういう人達は病んでしまうのですね・・・。因みに薬物中毒もこれと全く同じプロセスです。

 

 

 

②超正常刺激への対策5選

ではどうすれば超正常刺激から脱却し、現代ストレスを軽減させることができるのでしょう。答えは簡単ですね、18万8000年続いた狩猟採集生活のように行動すればいいのです。

さあ今こそ一糸まとわぬ姿で会社に出社し、道道にネコちゃんがいたら狩りに勤しみましょう!!我々の目指すべき姿はア◯ラ100%だったのです!!

f:id:greengym:20190806072059j:plain

「あるぇー? (・3・)」

と、とりあえず現代ストレスからは脱却できそうですね、毎日決まった時間に寝れるし💦

格子の外で健全にストレスフリーを目指したい方には、今からお伝えする5選を強く推奨致します。要は狩猟採集生活のいいとこ取りをしちゃえば良いのです!

 

②-1.動き続ける

ご先祖様は、いつも歩き、ものを運び、持ち歩いていました。人間の身体と脳は動いているときが一番効率良く機能するのです。特に運動不足の現代社会なら一日たった10分の運動で、脳がよく働きストレスが激減される事が分かっています。

 

②-2.リアルフードを食べる

ご先祖様は野菜や果実、木の実、動物など、見つけられるもの、捕まえられるものを何でも食べていました。でも今の世の中は人口食品や加工食品に溢れています。一日一食でもいいから食べ物の原型を残している食物を意識的に口にしましょう(野菜とか加工してない肉とかです)。

 

②-3.喧噪を離れる

ご先祖様の世界では殆ど何も起きませんでした。たまのマンモスとの戦いを除けば、緊急ニュースなど一切無く、静かな生活が当たり前だったのです。その時間を活かして槍を磨いたり肉を捌いたりを、集中して行っていました。騒音と気を散らす今日の世界は、エネルギーと集中力を奪ってしまうんですね。

 

②-4.親密な時間を過ごす

社会的動物の人間は当たり前ですが、仲間と顔を付き合わせて暮らしていました。デジタル画面でのやり取りが主流になっている今だからこそ、敢えて自分のバッテリーを上げてくれる人を探し、直接会いましょう。これは旧石器時代から伝わる簡単に気分を上げる方法なのです。

 

②-5.洞窟で眠る

ご先祖様は毎晩規則正しい時間を過ごし、暗闇の仲で眠り、職場の人からのLINEの事を悶々と考える事もありませんでした。我々もご先祖様に習って、真っ暗闇の洞窟のような部屋で寝ないと本当の睡眠は得られないように出来ているのです

f:id:greengym:20190707073050j:plain


 

時間術大全

時間術大全

  • 作者:ジェイク・ナップ/ジョン・ゼラツキー
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 発売日: 2019年06月21日
NATURE FIX  自然が最高の脳をつくる

NATURE FIX  自然が最高の脳をつくる

  • 作者:フローレンス・ウィリアムズ/栗木さつき
  • 出版社:NHK出版
  • 発売日: 2017年07月

③まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は

  • なぜ今の社会はこんなにストレスが溜まるのか
  • 何をすればストレスから解放されるのか

という所を、考え方の部分からお伝えさせて頂きました。次回はもっと各論というか具体的なストレス解消法をお伝えする予定です。どうぞお楽しみに!

 

私の会社でもハラスメント問題が色々言われてるんですけど、やっぱりハラスメントの前にくるのがコミュニケーションで、コミュニケーションの前に来るのが今回挙げたストレスを回避するための準備行動だと思うんですよね。概して問題行動が多い人は、「毎晩酒を飲んで、出勤10分前まで寝て・・・」と、準備が圧倒的に足りない気がするのです。

人と本気で良い関係を築きたいならまず準備!スポーツする時と一緒ですね。

という訳で今日はここまでに致します。最後まで読んで頂きありがとうございました。