ちょっとずつ 一歩ずつ

社会人1~3年目の方や中間管理職の方向けの、「楽しく仕事をする」為のブログです。社会人ならではの人間関係やコミュニケーションの取り方、ストレスの軽減方法等を発信しています

【思考の記録化】WEBカレンダー日記の勧め

どうも皆さんこんにちは、ぐりです。
ブログの記事数もそれなりに増えてきて、薄々感じてはいたのですが、やっぱり気持ちの赴くままの記事の方がアクセス数が良いんですよね。漫画のおすすめとか、前回の記事とか・・・
なるべく主観を多めにして、その根拠はサラッと程度にご紹介した方が良いのかもしれませんね。

という訳で、今回は私が今やっているなかで、オススメできる習慣をご紹介したいと思います。それは「WEBレンダーに日記を書く」です。

日記って言っても本当に簡単なのでOKですよ。私はGoogleカレンダーを使ってますが、そこに本当に思いつくがままに「今日のプラス行動」というお題目で書いています。

これを紙の日記に残しておくのではなく、Googleカレンダーに残しておくのがミソなのです。PCでもスマホでも書けるし、見ようと思った時にいつでも見れる。紙に残しておくといつ誰に見られるか分かりませんし、その辺で拾った黒いノートに書きでもしようものなら、友人知人がみんな死んじゃいますからね(笑)。
リンゴ好きで人の寿命とかわかるおっさんも、オプションで付いてきそうだし・・・


これを書くことによってどんな効用があるのか、自分自身にどんな変化が起きたか等々をご紹介したいと思います。どうぞ最後までお付き合い下さい。

 

f:id:greengym:20190918054925j:plain

 

①世間で言われる記録化の効用

 「思考を記録化する」ことの重要性は何度か記事にしてきました。仕事の効率も上がりますし、メンタルも安定してきます。その辺りの記事を貼っておきますので、良かったらご参照下さい。 

www.green-gym.net

www.green-gym.net

この記事を書いたのがもう半年前ですかね。当時よりちょっとは知識量も(無駄知識も含め)増えたので、簡単に補足説明します。

私達の脳は一日で役330Kcalのエネルギーを消費しますが、その内の75%が「デフォルトモードネットワーク(以下DMN)」という、目の前の出来事の全く関係ないことに頭を使っているのです。例えば・・・

「今日は稟議所作って、◯◯さんに例の件の確認とらなきゃな・・・◯◯さんって言えばこの前のラインなんで無視されたんだろ、報告は大事だっていつも言ってるんだから、返信ぐらい欲しいよな、だから皆辞めてくんだよ。みんな人が辞めてくの人事部の所為にばっかしてるけど、本当の原因は分かってるんでしょ。自分を偽ってごまかして何が楽しいんだか・・・で、俺って何がしたかったんだっけ?」

っていう状態です(笑)。望んでも無いのにネガティブな思考や不安な思考がどんどん浸食して、起きても無い出来事を過剰に心配したり、勝手に人に怒りを向けてしまう、やっかいな状態の事ですね。

これを寝る前とかに、思うがままに記録化しておくと、DMNの使用量は軽減されるのです。
毎日思考の記録化を行った状態だと、上述緑字の思考はこうなります

「今日は稟議所作って、◯◯さんに例の件の確認とらなきゃな・・・◯◯さんって言えばこの前のライン・・・・ま、考えても仕方ないか。この前日記で人には人の考え方があるって結論になったし。さて稟議所作ろ」

となる訳です。DMNを可視化する事で、自分のごっちゃごちゃの頭の中を客観視できるんですね。

ではここからは私がGoogleカレンダーに日記をつけてから起きた効果を、いくつかご紹介していきたいと思います。

その効果には皆さんも驚くこと間違い無しです。群馬県のヨシエさん(80)は
「あんなに辛かった膝の痛みが、雨の日でもほらこの通り」
と畑仕事をしながら満面の笑みを見せてくれま(ry
※思考をまんま記録化した末路(笑)

 

 

②私が日記をつけて起きた効果2選

では実際私がこれをやって「俺、変わったな」という効果をお伝えしますね。先に謝っておきますが膝の痛みは治りません。

②-1.心配事は大概自力で解決できる

冒頭に「今日のプラス行動」というお題目で毎日Googleカレンダー日記をつけてるとお話ししましたが、ネガティブな事も(というかそっちの方が)い~っぱい書いてます。書き始めた当初は、ほぼ毎日何らかの不安や心配事を書いていました。

でも改めて昔の日記を読み返してみて、今もなお解決せずに困窮している問題ってどれくらいあると思います?

ゼロです(笑)。あの時あんな困って悩んだ問題で、今なお困ってる事なんて一つもありません。毎日不安でろくに眠れなかった人事部壊滅の危機ですら、結局何とかなりそうですからね。

ある調べでは、心配性の人が抱える心配事の85%は実際には何も起こらないそうです。更に言うと、仮に起きてしまった15%の心配事の内80%は、自力で解決できた問題だったそうです。
つまり仮に心配事が100個あったとしたら、

・心配事が現実になる
・しかもそれが自分一人では解決できない

ような案件は100×15%×20%で、3個しかないんですよ。100個中3個ですよ。しかも人の力を借りれば、その3個もほぼ間違いなく解決するでしょう。
結局解決できない心配事なんて、ほぼ現実には起きないのです。
それを想像だけではなく、カレンダーで日記をつけてれば超リアルに体感できます。

f:id:greengym:20190918055313j:plain


 

②-2.ネガティブな出来事をプラスに変換する訓練ができる

何度も書きますが、日記のお題目は「今日のプラス行動」です。でも間違いなくネガティブ日記の方が多いです。始めた当時は比率で言えば2対8くらいでしたね。

それでも私が意識していることとして、「どんな嫌な出来事でも、消化しきれない出来事でも無理矢理プラスの言葉で締める」ということに拘っています。

これは明確な根拠があって、人は一番直近の出来事や言葉を強く印象に残す生き物なので、どんなに無茶苦茶書いても最後さえプラスで締めれば、その言葉が強く脳裏に残るのです。

その辺りを詳しく書いた記事があるのでご参考下さい

www.green-gym.net

ではここで、ちょっとというか大分恥ずかしいのですが、私の日記の一部をご紹介致します。

◯月✕日 「今日のプラス行動」

 また△△(人名)から独身である事を嫌な感じでいじられた。「えっその人まだ結婚してないの!?もしかしてヤバい人なんじゃない?ああごめんごめん、ぐり君の事言ってるんじゃないからね(笑)」
 今の話の流れで俺の事出す必要あった?相手は俺が独身なんて知らないんだからさ。本当に※$☆野郎だよなこいつ。
 もういっそ国際結婚でもして、みんなアッと言わせてやろうか。なんかわかんないけどタイ人となら上手くやっていけそうな気がするんだよな(笑)。あっでも、タイ人ってすげー名字長いっていうからな。ちょっと調べたらマジで長い・・・

ポーンファジョング・ラープラタナポーン・ティーラポーン・コングスリ・ぐり

・・・意外とアリか(笑)。まあでもブログのネタができた。それだけでもアホな△△に感謝しておこう

出典 ぐりの日記

正直に言います。実際はもっと口汚く△△氏を罵っており、あくまで公表できるレベルに編集済みの日記です。でもタイ人あたりからの件は原文ママです。この時のネタがついに日の目を見て、父ちゃん嬉しいよ(涙)※誰やねん

当時は△△氏に心底腹が立ったものですが、無理矢理良い感じ(?)に締めてるでしょ。これ毎日やってると、自然とそういう思考になってきますよ。なので最近はネガティブな内容より、ポジティブな内容の方が比率が高いくらいです。

カレンダーでつけてると、寝る前とかスマホで数ヶ月前の日記を見つつ、
「小っせえなー俺」
と苦笑いしつつも、確実に成長できている自分を認識できるのです。

 

f:id:greengym:20190918055545j:plain

③最後に

という訳で「WEBカレンダー日記の勧め」について今回はご紹介致しました。何度となくGoogleカレンダーを推してますが、YAHOOカレンダーでも全然問題ないですからね。スマホでも書ける上に閲覧もできて、それをいつ書いたのが分かるような媒体であれば何だって良いと思います。毎日頭の中で砂嵐が吹き荒れてるような、中二病全開の方には本当におすすめです。情緒安定性は確実に上がりますよ。

そして今日から2日間、今春入社した新卒のフォローアップ研修に行ってきます。
「人に研修なんてしてる場合じゃないよ」って状態の人事部ですが、これもきっと杞憂であり、結果として「やって良かったな」と心から思えてると私は確信しています。

だって数百日書き続けた日記が、それを証明してますもん。

 

それでは今日はここまでです。最後までお付き合い頂きありがとうございました。