ちょっとずつ 一歩ずつ

社会人1~3年目の方や中間管理職の方向けの、「楽しく仕事をする」為のブログです。社会人ならではの人間関係やコミュニケーションの取り方、ストレスの軽減方法等を発信しています

【風邪対策大丈夫?(前編)】風邪をもらわない為の身体作り

どうも皆さんこんにちは、ぐりです。
・・・何か最近風邪の流行りっぷりが凄くないですか?私のいる本部はマスク率がもう80%くらいになってます。

何これ?研究所?
ドモホルンリンクル作ってるの?
俺、初見のお客だから、お試しセットと説明書きしかもらえないの?

等々の様々な思いが錯綜する(笑)今日この頃です。
でもまあ殆どの方々がお子様もいるので、お子様から風邪をもらってしまったとか、逆に会社で風邪をもらって家族に伝染さない為とか、それぞれ致し方ない理由があるようです。

 自宅
  ↓  ↖
  ↓ コンビニ
  ↓  ↗
 会社

三角ベースの如く、自宅・会社・コンビニをぐるぐる回り続ける人生の私には、「家族の為の体調管理」とか縁の遠い話ですが、私の様な生活をしている人でも今年の風邪の流行は侮ってはいけません。

今年は史上最速でインフルが流行し始めているし、溶連菌とかいう陽岱鋼の親戚みたいな病気も流行ってるし(我が本部でダウンした人の殆どがこの病気でした)、結構やばそうですよ。

なにしろ風邪による生産性低下を社会的損失を金額にすると、平均44,270円だそうですから中々の痛手ですよね。

そこで今回は「風邪を引かない社会人になる」事をテーマに、前後編でお届けしたいと思います。

  • 前編は「風邪を引きづらい身体づくり」
  • 後編は「風邪を引かない為の意識」

で風邪を寄せ付けない方法をお伝えしたいと思います。

この記事は、特に若い社会人の方に読んでもらいたいですね。やっぱり若い方の方がウイルスの巣窟に行かざるを得ない機会が多いですから。是非「風邪を引かない伝染さない」大人として、一目置かれる存在になって下さい。

 

引用元:ウィキペディア

 陽岱鋼-台湾出身。俊足巧打で守備力もS級※いる!?この説明(笑)

 

⓪本記事の処方箋

本題に入るその前に、本記事を用法・用量を守って正しくお使い頂くために(笑)、いくつか注意書きを。

  1. 風邪予防の最強の対策は「うがい・手洗い・マスク」これに尽きますし、これを凌ぐ対策はございません。しかし!本記事はマスク無しでお客の前に出ざるを得ない方や、「年がら年中うがい手洗いなんてできないっつーの」という、ブルーカラーの方々へむけた記事となっております。
    「うがい手洗いマスクで風邪対策しましょう」って、ある意味「金だけが人生の全てじゃない、金は人生の99.99%だ!」ってくらい、身も蓋もない話だよね(笑)。
  2. 風邪対策が上述の話であれば、風邪を引かない身体になるには、「筋トレ」「冷水シャワー」これが最強です。ただ、これもちょっと身も蓋もないと言えばないので、ゆる~く風邪を引かない身体を作る為の記事に特化しております。

以上をご理解した上でお読み下さいませ。要は

「オフィスでマスクを2重につけて、手術用の手袋つけながら、常にスクワットしてれば、そりゃあ風邪は引かないけど周りからはドン引かれるわ!」

 みたいな対策は省いているという事ですな。

 f:id:greengym:20191115073233j:plain

 

 

 

①白湯を飲む

それではここから本編に入りたいと思います!
結構有名な話ですが、体温が一度上がると体の免疫力が5~6倍、白血球の数が30%も増えるそうです。人の体温は本来36.5~37.1℃が適温で、36度以下が平熱になると低体温に分類され、健康上様々なリスクが発生します。ちなみにがん細胞は35度台が最も繁殖しやすいらしいですよ。

体温を筋トレとか以外の、ちょっとした習慣の改善で上げるには白湯を飲むのが一番です。ではここで白湯の作り方「キューピー3分クッキング」をお伝えします。

  1. いろはす」「富士のおいしい水」何でも良いのでミネラルウォーターをコップに入れる。
  2. そのままレンジにぶっ込んで2分(500W)

終~了~!クッキングとか語るのもおこがましい白湯の作り方でした。っていうか調理(?)時間2分て。力尽きた30分アニメが「前回までのあらすじ」だけで20分くらい使うようなものですね(笑)

そんな話はさておき、別に水道水でもいいんですけど、単純にミネラルウォーターの方がおいしいですよ。2分だったらラップすら必要ないと思います。(たぶん)

 ※推奨BGM

 

この話をするとほぼ100%の確率で「女子か!!」と突っ込まれます。でもいいんです、それで健康が維持できるのなら。

 

②唾液を出す

続いて二つ目です。風邪などのウイルスを殺菌するには「保湿」が一番です。できれば口の中を常に保湿させておきたいところですが、それには唾液を多く分泌させるのが最も効果的と言われています。唾液はウイルス等の侵入者に対して最初のブロック機能の役割を担ってくれるのです。

唾液を誘発するには飴玉やガムが有効だと思いますが、飴玉だと糖分過多や虫歯のリスクが伴うし、ガムはガムで例え無糖でも噛みすぎれば、お腹を下しやすくなってしまいます。

そこで私が最も推奨したいのは「毎朝梅干しを一粒食べる」です。

この話をすると最早120%の確率で「ババアか!!!」と突っ込まれますが、全く気にする必要はありません(笑)。そしてお口が悪くてすみません、私じゃなくて会社の人が言ったんですからね※仲間を売るなや・・・!

 梅干しは「一日一粒で医者いらず」と言われる程の日本が誇るソウルフードです。唾液の促進以外にも

  • 抗酸化成分がたっぷりなので、ストレスホルモンを撃退。
  • 疲労の元となる乳酸もやっつけてくれるので、疲労回復にも最適
  • 梅干しに分泌されてるクエン酸は血流の改善に抜群の効果がある有機酸。血流が良くなれば結局あらゆる問題が解決するので、老化防止にも効くとの事。

こんな素晴らしい効果だらけの梅干しですが、今やコンビニで普通に買えます。マジでコンビニ何でもあるな。一日一粒で良いので、朝は白湯を飲みつつ梅干しを一粒食べるのをおすすめします。

 

f:id:greengym:20191115073545j:plain

③鼻呼吸

たぶん今回上げる予防の中では、これが一番効果が高いと思います。
そもそも哺乳類で口呼吸をするのは人間だけだそうで、陸上で生きる為にはあまりメリットはないそうです。
※『人間は複雑な言語を操るようになったから』等、口呼吸をするようになった理由は諸説ありますが、原因は今のところはっきりしていません

鼻呼吸には様々なメリットがあるというか、口呼吸のデメリットがそれ以上に多いのが実際の所です。
口から息を吸うとそりゃあ沢山の酸素が入ってきますよね。でも取り入れた酸素を体内で使い切らないうちに、また口から新たな酸素が入ってくるので、新しい酸素を血液内に取り入れずそのまま吐く息で出してしまうのです。

だから血液内は古~い酸素をいつまでも使い回すことになるので、まあ血の質は悪くなりますよね。血の質が落ちて血流が悪くなれば、梅干しと逆の事が起きるわけですな。

 

それ以外の理由としては、「鼻の性能を活用しない手はない!」というのがありますね。鼻は神様が授けてくれた超高性能の空気清浄機でもあり、加湿器でもあります。実際10万円以上するような空気清浄機を買うより、鼻の通りをよくしておく方が、体内に取り入れる空気清浄の効果は遙かに高いらしいですよ。鼻を活用しない手はないですよね。

さあ皆さんも鼻を大切にして、いつか鼻セレブティッシュボックスにあなたの鼻をでかでかと載せてやりましょう!まずはアザラシのネガティブキャンペーンじゃあああ!!※鼻を大切にする方向で頑張れよ(笑)

 f:id:greengym:20191115073741j:plain

 

 

 

今回の参考文献はこちら

ねこ先生トト・ノエルに教わる ゆるゆる健康法

ねこ先生トト・ノエルに教わる ゆるゆる健康法

  • 作者:simico/櫻井 大典
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日: 2018年10月26日

 

④最後に

という訳で、「風邪を引きづらい身体作り」の方法をお伝え致しました。因みになのですが、私明日からインターン生(大学3年生)と東京で丸二日間遊びにインターンシップに行ってきます。これで風邪をもらってきたらウケますよね。でもそれはそれとして面白いネタなので、包み隠さず記事にしますよ。

次回は風邪を引かないための意識として、「日々こういう事に気をつければ、伝染される確率も下がりますよ」というお話しをしたいと思います。

 

※後編アップしました!

www.green-gym.net

 

では今回はここまでです。最後まで読んで頂き、ありがとうございます。