ちょっとずつ 一歩ずつ

社会人1~3年目の方や中間管理職の方向けの、「楽しく仕事をする」為のブログです。社会人ならではの人間関係やコミュニケーションの取り方、ストレスの軽減方法等を発信しています

【眠れない時はコレが一番!】米軍で推奨される快眠エクササイズをご紹介

どうも皆さんこんにちは、ぐりです。
まず悲報があります。とうとう私の直属の部下のB子の退職が決まりそうです。以前話していたB子と絶対的にウマが合わないC子の人事部加入を、A氏が決めてそれを社長も後押しして、決定してしまったわけです。

※詳しくはこちらをどうぞ

www.green-gym.net

これだから家族経営はクソなんだよ。汚い言葉使いたくないけど、さすがにこの社長とA氏(義弟)の茶番にはもううんざりです。最早この会社で守るものは何もないですね。これからは超絶やさぐれキャラで行こうっと。


別にふて腐れてる訳でも無く、こういうのは運命みたいのがある気がします。タイムリープもののアニメで、何をどう足掻いても運命を変えられない場面ってあるじゃ無いですか。ひぐらしとかシュタインズゲートとか。

今回のB子の退職に限っては本当に「運命なんだな」とむしろ諦めがついたので、神様が『お前もやりたい事をやりなさい※赤ちゃんプレイではない(前回記事参照)』と言ってるんだなと捉えております。

 

 

 


・・・という記事を書き進めていたのですが、昨日超展開が起こりました。まだどうなるか分からないので迂闊な事は書けないのですが、色々な事がひっくり返るかもしれません。やばい、ひぐらしで言えば「祭り囃子編」、シュタインズゲートで言えば「シュタインズゲート世界線」だこれ!!※「なんのこっちゃ」という方は本当にゴメンナサイ(汗)
確定事項になったら、ネタとしては最高に面白いので、事細かに書かせて頂きます。

 

身の上話はこれ位にして、生きてれば嬉しいこともあれば悲しいこともありますよね。悲しい出来事が起きたときはなるべく早く立ち直りたいものですが、そこで重要となるのが『睡眠』です。睡眠不足に一度陥ってしまえば、そのダメージの回復は睡眠で補う以外方法はありません。

そこで今回は「米軍のパイロットが活用しているという睡眠エクササイズ」をご紹介したいと思います。実に96%のパイロットがこの方法で、120秒以内に眠れるようになったいうのだから、とんでもない成果ですね。

あっ、因みに私は120秒ではさすがに無理でした(笑)。
パイロットがすっごい疲れてたから勝手に眠れたのでは?」
説は否めませんが、確実に効果はあるので是非お試し下さい。

 

 

f:id:greengym:20191203064723j:plain

①5カ所のポイントを脱力

 このエクササイズでは5つの箇所を脱力する事で、快眠を得ていきます。いずれの箇所も脱力するより「脱力する為のイメージをしっかり持つ」事が重要なので、妄想力を全開にして試してみて下さい。

 

①-1.顔の脱力

 まず最初は顔の筋肉を脱力させます。イメージとしては「顔の各パーツを中心にギューッと集めてから、力を抜く」イメージです。くしゃおじさんみたいな顔になってから脱力する感じです。特に目の筋肉の脱力は難しいので、眼球が頭の奥に沈み込むイメージが良いと思います。

※著者近影・・・ではありません(笑)。ここから一気に力を抜く感じです。

f:id:greengym:20191203014349j:plain

出典minkara.carview.co.jp

 

①-2.肩の脱力

続いては肩の脱力です。肩が生命力を失って、地中に沈み込むイメージ・・・本の引用のまんまだと、ちょっと分かりづらいですね。

あなたは伝説の巨大熊に最愛の妻を殺されたマタギです。敵を討つためだけに人生の全てをかけて熊を追い、死闘の末ついに巨大熊を仕留めました。でもあなたも相当な深手を負い、もう余命いくばくもありません。大地に寝転びながら「ミーシャ、やっとそばに行けそうだよ・・・マタギなのにロシア妻」とつぶやき大地に還っていくのです。

って状況から、肩が地中に沈み込むイメージですかね

あっ、ちなみにミーシャは身長178cm、体重140kgですよ※もう名前マツコでいいよ(笑)

 

①-3.腕の脱力

 次は腕に意識を向けましょう。これは肩と同じようにマツコデラックスミーシャを想いながら土に還るイメージで脱力しましょう。なかなか力が抜けない場合は、一回手をギュッと握ってから力を抜くと効果的ですよ。

 

①-4.足の脱力

足も同じように力を抜いていきます。両足が床にズブズブと沈み込む様子をイメージし、足の自重が地面を押すに任せて下さい。これも力みが取れないときは、一旦足全体に力を込めてから緩めましょう。

 

①-5.思考の脱力

 最後に10秒だけ何も考えない時間を作りましょう。本能はネガティブな思考に弱いため、明日の仕事や過去に起きた嫌な体験などを思い出すだけでも、筋肉に力が入ってしまいます。これを防ぐために、10秒間思考を遮断するのです。その方法はこんな感じで良いと思います。

  1. 「考えるな」「考えるな!」と10秒頭の中で繰り返す
  2. 静かな湖畔でカヌーに乗って、青空をぼーっと見てるイメージ※仕事中にサボってカヌーに乗ってるイメージをオプションでつければ、なお気持ちいい(笑)
  3. 暗い部屋でハンモックに乗ってゆられているイメージ※仕事中にサ(以下略)

・・・ていうかどんだけ仕事さぼりたいんだ俺(笑)。オプションのイメージは人それぞれだと思います。「仕事中にこんな事…」なんて良心の呵責を感じてしまう人はやめて下さいね。

 

これでエクササイズは終了です。これでもし①-5.までやっても眠れなかった人は、気にせずにまた最初から、エクササイズをやってみましょう。その内確実に眠れますから。※そりゃそうだ(笑)

 

f:id:greengym:20191203064929j:plain

 

②睡眠のコツは「諦める」

という訳で、米軍式快眠エクササイズをご紹介させて頂きましたが、もう一つ睡眠に重要な要素があります。それは「諦める」ことです。オーバーワークが当たり前の現代では、諦めて休むことは重要なスキルの一つです。自責の念と疲労感で理性をいじめ続ければ、いつか必ず深刻なツケを払うことになります。

前回の先延ばしの記事と真逆の事を言っているようにも聞こえますが、イメージとしては「過ぎ去った事に捉われている自分を諦める」感じです。

「ま、いっか。今は休むことが最重要課題だ」

と心から思える為に、どうにもならない過去を諦めるイメージを持って貰うと良いと思いますね。

 

長い人生においては、諦めて休む方が良い場面は必ず訪れます。最善を尽くしたのであれば、天命を待つしか無いのですから。「三十六計休むにしかず」ですね

 

 今回の参考文献はこちら

ヤバい集中力

ヤバい集中力

 

f:id:greengym:20191203065113j:plain

 

③最後に

久々に睡眠シリーズ書いたので、なんか無駄な緊張しました(笑)。私の職場の超展開は今後どうなるか本当に分かりませんが、もし好転すればB子も信頼する上司の下で伸び伸び働けて、その上司もようやく、くっだらない社内闘争から解放されて、
「大樹の下で本を読む長老ポジション」
で、その人本来の良さを発揮できる状況になります。

そうなると、本当に私のやってきた事が色々報われるので、嬉しいなーとは思いますが、別にどうなってもいいんです。もうこれ以上私のできる事はありませんから。
そういう意味では、結果に対して固執することは完全に諦めてます。

だから私も米軍式快眠エクササイズでぐっすり寝ようっと!さあっ、イメージイメージ・・・マツコ、愛してるよ・・・

一応誤解の無いように言っておきますが、私デブ専ではありませんからね(笑)。

「ドMで赤ちゃんプレイをこよなく愛してる疑惑」も消えてないのに、これ以上私の性癖に余計なオプションをつける訳にはいかんのですよ(笑)

という訳で今回はここまでです。最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

※睡眠シリーズです、良かったらご覧下さい。

www.green-gym.net

www.green-gym.net

www.green-gym.net