ちょっとずつ 一歩ずつ

社会人1~3年目の方や中間管理職の方向けの、「楽しく仕事をする」為のブログです。社会人ならではの人間関係やコミュニケーションの取り方、ストレスの軽減方法等を発信しています。最近晴れてフリーランスになったのでそのサバイバルぶり(笑)も記事にしていきます。

ちょっとずつ 一歩ずつ

社会人1~3年目の方や中間管理職の方向けの、「楽しく仕事をする」為のブログです。社会人ならではの人間関係やコミュニケーションの取り方、ストレスの軽減方法等を発信しています

【商品紹介】人生を一気に変えたい人ならおすすめかも【太陽光発電】

どうも皆さんこんにちは、ぐりです。

 以前の記事でちょっと書いたのですが、私自身のモチベを上げるためにアフィリエイトにも挑戦したいと思っていました。

 

 今回はその第一弾でございます。まあ全く興味の無い方でも、一つの雑記として読める仕立てにはしたつもりなので、気楽にお付き合いください。

 

 

①.環境を変えるのは一筋縄ではいかない

 なんの商品を紹介したいかと言うと【投資用太陽光発電】の紹介でございます。

 まず最初にお伝えしたいのは、もしこの案件に刺さる方がいるとしたら、

  • 今の会社をもう辞めたい
  • 相応のリスクを負ってでも辞めたい
  • 自分の時間を生きていきたい

みたいな方だと思います。私の収益の半分を支えている太陽光発電ですが、正直老後の貯金の為の投資等には向いてません。インデックス投資とかと比べるとかなりリスキーです。でも上述の環境を手に入れたいなら、私は真っ先に太陽光発電を勧めます。

 その前に私が太陽光発電を始めた経緯や、気持ちの話をしましょうか。

 

 前職は400名超のとあるパチンコチェーン店で働いてました。
 元々私には起業とか独立みたいなスピリッツは一切なく、8~9年前までは、前職で骨を埋めようと本気で思ってました。その時はパチンコ店の店長だったんだけど、勤務体系はきつくともやりがいはあったし、部下も可愛かったからね。

 ただ、なんか「あれ?この会社なんかおかしいな? 」と思ったのが、店長の一つ上の職位のエリア長になってからですかね。何故か上の職位の人になればなるほど、人間的魅力を感じない人が増えてくるんですよ。責任を取る力っていうのかな、上級職ほど責任感は希薄になり、責任転嫁に長けた奴らばかりになるというね(笑)

 

 「命を削る価値のある人に自分の時間を使いたい」

 

 その思いが日増しに強くなっていきました。そしてそれを成すには会社員じゃあ絶対無理なんだなというのが、痛いくらいわかってきました。結局世の中は肩書とか権威が欲しい奴ら中心で動いてしまってるんですよ。悲しいことに。

 だったら自分一人の力で生きれるようになるしか無い。「最悪全てを失っても俺一人いればまたゼロからやり直せる」って思えるくらいの自信と実力をつけるしかないんだと思った時に、猛烈に独立を意識し始めました。

 

 でも独立と言っても中々一筋縄にはいかないもので、
・時間があったら
・お金があったら
・チャンスがあったら
・すけとうだら
と、タラの種類の暗唱でもしてんのかってくらい、何もできなかったんですよ。だってどないせえっていうねん。この腐りきったストーンワールドで!!⇐バッキバキの文明社会ですけどww

 

f:id:greengym:20211003090041j:plain



②.太陽光発電のメリット・デメリット

 そんなこんなで悶々とした中で辿り着いたのが、太陽光発電(きっかけは書く程でもないので省略)。本当に色々調べて、やっぱりメリットはそれなりに大きいと思いました。

 

太陽光発電のメリット
①利回りが良い
10%を超える利回りの物件は割とザラにある。投資信託だと普通は3~5%くらいの利回りで、10%超えの投資信託なんて太陽光発電より遥かに胡散臭いww

②事業である(融資が受けられる)
たぶんこれが太陽光発電の最大最強のメリット。
株や投資信託はどこまで行っても「投資」なので、銀行や信販会社から融資を受けることはできないのだ。

③収益は思った以上に安定している
これは事業を始めてみてから実感した。2020年はコロナショックで不動産事業も株価も大きく下落したが、太陽光発電だけはコロナなんぞどこ吹く風で、ひたすら収益を上げてくれた。
 戦争や憲法改正レベルの社会情勢の変化がない限りは、シミュレーションどおりの利益を上げる可能性が非常に高いのだ。

④16年目以降は売電収益が丸々純利益
太陽光発電は20年間売電単価が国から保証されているので、20年間は一定の収益を上げられる。そして殆どの人がローンを組んで買うことになるのだが、太陽光のローンは15年間と決まっている(一部10年もあるが)。
 つまり16年目以降はローンを完済しているので、売電収益が全て純利益となる!
 

 やっぱり融資を受けられるっていうのは、とてつもなく大きなメリットです。コツコツ貯金して1千万円貯めたとしても、投資であれば使えるお金はどこまでいっても1千万円。その中で利回り年間5%と言っても、独立資金には程遠い…

 でも太陽光発電の場合は融資ができます。「土地付き太陽光発電」で値段はピンキリですが大体1500~2500万円くらい。その資金を上手く行けばフルローンで借りる事も可能なのです!

 

 ちなみに太陽光発電投資での融資先は主に3つ
①銀行
②公庫(日本政策金融公庫)
③信販

となっております。

 

 とはいえ良いところだけ紹介された記事ほどうさんくさいものはないので、デメリットも書いておきます。デメリットに関してはネットで紹介されてるような話ではなく、実際に太陽光発電を2つ購入して感じた大変な部分をご紹介したいと思います。

 

太陽光発電のデメリット
①除草がめんどい
一番のデメリットはホントこれ!私は土地を購入した物件1つと、賃貸している物件を1つずつ持っているのだが、特に賃貸は本当面倒くさい。地主にメッチャ除草をせっつかれてしまう。そして業者に依頼しようとすると中々の値段だ。大きさにもよるが、10万~17万、大きい土地なら20万以上の除草費が1回でかかると覚えておいたほうが良い。(もう来年からは自分で除草しようと思ってる)

②固定資産税が高い
これもバカにならない金額。初年度は25万前後の費用がかかると思ったほうが良い。

③除雪がめんどい
「どんだけ面倒くさがりなんだよ」と思うかも知れないが、実際めんどいのだ。雪国に設置しないのであれば問題ないが、積雪が多い地域の場合は、年に1度くらいは覚悟しておいたほうが良い

 

という感じで、それなりに面倒くさい事は多いです。後は「災害破損リスク」ね。当然津波・台風等々で ぶっ壊れるリスクは発生してきます。ただ私の場合、保険等は一切入っていません。保険の場合、津波に対しては効かないし、何しろバカ高い!

 毎年10数万円払うくらいなら、災害にあってから都度修繕箇所を直したほうが安いだろうと判断しています。

 

 

③.オーナーが明かす太陽光発電のリアル収益

 という訳で、ここからは「屁理屈抜きでどれくらいもうかるねん」というリアル収益の話をしていきます。どれくらい費用をかけてどれくらい年間売電収益が上がるのか、とくと御覧ください。

  

太陽光発電のリアル年間収益
①青森県八戸市物件(令和元年12月連系開始)
・売電単価 24円/kwh
・費用総額 2280万円
・ローン 1600万円(アプラスを利用)
・手出し 680万円
・年間売電収益(前年度) 250万円
・年間費用 ローン代(10万5千✕12ヶ月=126万円)
      除草代 4万6千円
      除雪代 5万円(交通費・宿泊費・部材購入費含む)
      固定資産税 27万円
・合計収益 87万4千円

②福島県いわき市物件(令和3年1月連系開始)
・売電単価 18円/kwh
・費用総額 1840万円
・ローン 1100万円(アプラスを利用)
・手出し 740万円
・年間売電収益(今年度見込) 220万円
・年間費用 ローン代(7万1千円✕12ヶ月=85万2千円)
      除草代 14万3千円
      除雪代 0円
      固定資産税 18万円(見込み)
・合計収益 102万5千円

総合計収益 189万9千円
 

 こんな感じです。別に貯金を切り崩して手出ししなくても、フルローンで借りることも可能です。でも2基だけでは大した収益にならないかもしれません。

 そして売電価格も年々下落しており、今は11円/kwhと、ほぼ収益にならない状況です。でもだからこそチャンスはあると思っています。

 世間では太陽光発電はオワコン化されているので、今から買う人はあまりいないでしょう。これは持論になってしまうのですが、

「人の行く裏に道あり花の山」

なんですよ人生は。特に投資関係は!

  • 世間が良いと思っているものは、殆どが出がらし。
  • 世間が「もう終わった」「あんなの無理だよ」と思っているコンテンツにこそチャンスがある。

そういうものなのです。私は太陽光発電を2基持つオーナーなので、非公開のお宝物件情報がたくさん来ます。もうお金がないので買いませんが、中古物件ならまだまだ優良なのが沢山ありますよ。その辺りを狙ってみてはいかがでしょうか。

 

 

④.まずは見積もりだけでも取ってみては?

 とまあ、リアル収益のお話をさせて頂きました。私の場合1500万円あった貯金をほぼ全部溶かして、どうにか年間200万弱の収益を得られる状態。でも200万じゃ生きてくのはそこそこしんどいので、足りない分をパチンコで補っています(笑)。結構儲かってますよ。

  • 1千万以上ある貯金を殆どぶっこんででも人生を変えたい。(全部ぶっこむのはオススメできません。私はマジで大変でしたww)
  • 独立後もバイトや副業する気はある

こんな人におすすめしたいです。

 結局今の私がどういう状況にいるかというと人生のピークを50歳前にして堪能しています。

 これは強がりでも何でもなく、マジの話です。人生に必要なのは金じゃなくて時間なんだと、綺麗事抜きで理解することができました。

  • 時間があるから、親が急病になればすぐ駆けつけることができる
  • 時間があるから、すきな文章作成や、新しいスキル習得に無限に時間を使うことができる
  • 時間があるから、健康管理にどこまでも注力できる
  • 時間があるから、常に心にゆとりが持てる

 これは会社員生活では絶対に分からなかった幸せの形ですね。当然相応のリスクも背負うわけですが、私の場合は本当に人生が変わりました。仮に数年後に太陽光発電が津波で水没しても何の後悔もないと思います(笑)。

 

 もし……もしも私のしょうもない話に共感した、物好きな方がいたら下記から無料の資料請求だけでもしてみてはいかがでしょう?2社を紹介させて頂きます

 

~【グリエネ】グリーンエネルギーナビ見積もりプログラム~

産業用太陽光発電の一括見積もりができるサイト「グリーンエネルギーナビ産業用」
産業用太陽光発電は発電した電力を固定の金額で売ることができ、
その買取期間が20年と長く保証されていることから、現在急拡大している市場です。

リスクも低く、投資対象としても非常に注目度が高まっております。
「グリーンエネルギーナビ産業用」の特徴は、独自の基準で選定した、
全国の信頼できる会社から複数見積もりを無料でとれることです。

複数社からの見積もりを比較することで、適正価格での設置が可能です!

 

※詳しくはこちらをクリック⇓⇓

 

~【メディオテック】販売実績多数!高利回り土地付き太陽光発電の投資物件~

投資用の土地付き太陽光を扱っています。
太陽光発電投資は、国が20年間、電気の買取価格を保証しており、全物件表面利回りが10%以上の高利回りな運用が可能となっております。
弊社では、土地の仕入れから日照条件の判定、販売、アフターフォローまで自社で一括管理しておりますので、投資家様に安心してご購入いただいております。
2017年、2018年は投資物件検索No.1ポータルサイト「タイナビ発電所」で年間販売件数1位を獲得しました。
太陽光発電投資は購入後20年以上にわたる長期事業になるので、倒産する可能性の少ない販売会社を選ぶ必要があります。

弊社は創業25年になり、全国30万件以上の電力工事施工会社と提携し、
自社も電気機器メーカーとして遠隔監視システムを販売するなど、電気に関わる事業実績が豊富にあります。
また投資用(産業用)太陽光発電所は、すでに700名以上の投資家様に販売した実績があります。
会社の与信が良好であるため、投資家様には初期投資不要のフルローンでご購入いただくことも可能です。

 

※詳しくはこちらをクリック⇓⇓

 

 

 

 「グリエネ」と「メディオテック」の2社を紹介させて頂きました。紹介文は各々の会社の雰囲気もリアルの伝えたいので、原文をそのままコピペしています。

 

 普通、投資案件って、私のような戦闘値5の猟銃を持った農民ごときでは、まず提携する事ができないんですよ。特に太陽光の場合は商品を売るよりも、既存物件の買い取り事業の方が主流になりつつあります。

 でも上記の2社は
「ああ猟銃を持った農民ね。いいよいいよ、どんどん紹介して」

というスタンスなので、それなりに売りたい物件があると考えて良いのではないでしょうか。どちらも資料請求だけなら無料なので、使ってみて下さい。

 

 

⑤.最後に

 こんなくっそ長い文章に付き合って頂き、ありがとうございました!ここまで読んだ方は、マジで人生変えたい方か、本当に暇な方のどちらかでしょう(笑)。人生変えたい方は、この話は私の実体験なので、どうか大船に乗った気持ちでいて下さい。

戦艦大和に乗った気持ちでいて下さい⇐沈むやん
タイタニック号に乗った気持ちでいて下さい⇐めっちゃ沈むやん
チャレンジャー号に乗った気m⇐爆発するやん、てか船ちゃうやんww

 

 冗談はさておき、他人からどう思われようと自分の人生を生きたいという方の、第二の人生のきっかけになれば本当に嬉しいです。